過払いってどんなもの?

バナー

過払いってどんなもの?

過払いという言葉をCMなどで効く機会が増えています。

お金を借りたりクレジットカードなどで買い物をすると、商品の代金にプラスしてお金を借りた金利が付きます。

この金利は法律によって上限が決められていたのですが、貸金業者やクレジットカード会社が法律によってきめられていた以上の金利を請求していたことが問題になりました。この、本来の金利と払い過ぎていた金利との差額を過払いと言います。

払いすぎてしまっていた「過払い金」は取り返すことが可能です。

アイフルの過払いを理解するには正しい知識が必要です。

しかし、貸金業者などの方から自主的な返還はなく、支払っていた人の方から返還を請求しなければなりません。

FC2まとめに対して関心度が高まっています。

また、過払い金の請求を行うための期間も10年と定められているため、「20年前に貸金業者から金を借りていて返済し終わっているけれど、過払い金を返還してもらいたい」というような場合では、お金をいつから借り出して、いつ返済し終わったかがポイントとなります。

請求できる期限は返済をし終えた日から10年のため、20年前に契約して、全額返済が終わったのが8年前というようなケースでは、借り始めた時期が20年前でも契約が続いているとみなされるため変換される可能性が高くなります。

自分一人でネット等で調べて返還請求を行うこともできますが、貸金業者などとの話し合いや資料作成に時間を取られてしまうため、司法書士や弁護士に依頼する人も多くいます。



費用は掛かりますが、お任せしてしまえばいいという安心感があります。